近未来の日本

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数446
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    近未来の日本

    1.日本国借金800兆円の返し方

    2・日本経済システムの変更

    3・地球温暖化の解消法について・・・私の考え

    4.地球の未来と人類の未来

    5・素晴らしい未来

    6・今からの宇宙

    日本国借金800兆円の返し方

    太陽発電に切り替える。

    現在、年間の電気料金は15兆円

    太陽発電は電気代ただ

    だから15兆円は浮く

    電気自動車でガソリン代もただ8兆円浮く

    合わせて23兆円、その他ガス代灯油代、

    いろいろで30兆円浮くとして

    30年返しである

    オール電化の時代である

    太陽光ソーラーパネルを各家に貼る

    電気代、ガス代、ガソリン代も無料になる

    エコハウス、エコマンション、エコ団地、エコアパートである

    朝、昼、太陽光発電であまった電気を電力会社に買い取ってもらう

    そして夜、買って使う

    それでとんとん、電気代いらないことになる

    蓄電池は電気会社という

    電気自動車、電気バス、電気トラック、電気タクシー、電気バイク、電気船、電気飛行機

    などいろいろあるだろう

    それらがすべて燃料代はただになる

    交通費がかなり安くなる  コストが減る

    人件費はそのままだからよい  給料はそのまま出る

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    近未来の日本
    1.日本国借金800兆円の返し方
    2・日本経済システムの変更
    3・地球温暖化の解消法について・・・私の考え
    4.地球の未来と人類の未来
    5・素晴らしい未来
    6・今からの宇宙
    日本国借金800兆円の返し方
    太陽発電に切り替える。
    現在、年間の電気料金は15兆円
    太陽発電は電気代ただ
    だから15兆円は浮く
    電気自動車でガソリン代もただ8兆円浮く
    合わせて23兆円、その他ガス代灯油代、
    いろいろで30兆円浮くとして
    30年返しである
    オール電化の時代である
    太陽光ソーラーパネルを各家に貼る
    電気代、ガス代、ガソリン代も無料になる
    エコハウス、エコマンション、エコ団地、エコアパートである
    朝、昼、太陽光発電であまった電気を電力会社に買い取ってもらう
    そして夜、買って使う
    それでとんとん、電気代いらないことになる
    蓄電池は電気会社という
    電気自動車、電気バス、電気トラック、電気タクシー、電気バイク、電気船、電気飛行機
    などいろいろあるだろう
    それらがすべて燃料代はただになる
    交通費がかなり安くなる  コストが減る
    人件費はそのままだからよい  給料はそのまま出る
    経..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。