584生徒指導2選択

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数529
ダウンロード数40
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    584生徒指導2選択

    2 次の項目のどちらかを選択し、児童の問題行動に対する指導のあり方を述べなさい。

     ②反社会的行動

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    584生徒指導2選択 2 次の項目のどちらかを選択し、児童の問題行動に対する指導のあり方を述べなさい。
     ①非社会的行動 ②反社会的行動
    ②生徒指導上問題とされる行動、すなわち問題行動はいずれも不適格な事態に対する反応であり、その現れ方が外側へ反抗の形をとった場合が反社会的行動、内側に逃避する形をとった場合が非社会的行動であるといえる。ここでは反社会的行動について考察することとする。
     反社会的行動の具体的内容として、暴力行為、いじめ、薬物乱用などがあげられる。まずは、集団暴力、家庭内暴力、校内暴力、などといった暴力行為についてであるが、多くの場合、人間存在の大衆化、無名化が進む中で、子どもたちが現実の中に確かな存在意義を見いだせず、自分を自分たらしめるよりどころを失い、そこを越えるための確信的行為として、暴力行為に至っていると考えられる。このような子どもたちに対しては、体罰を与えたり、力で抑え込もうとしたりといった指導に終始することがないよう配慮する必要性がある。こうした指導では、子どもの心はさらにかたくなになってしまい、より反抗的になってしまうおそれがあるからである。教師は普段から..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。