R0703 言語学概論 第2設題 提出リポート

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数465
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「人間の言語に共通する特徴のうち、恣意性・生産性について説明しなさい。」
    人間言語にはいくつか共通な特徴があり、そのうち重要であると考えられるものに、恣意性、分節性、生産性、構造の二重性、転位、文化伝承などの機能が存在する。このリポートでは、設題の要求に従い、それらのうちの恣意性と生産性について詳細に説明することとする。
    ①言語の恣意性とは
     言語の恣意性という用語が意味するところは、「とある言語記号とそれが表す記号内容との間には絶対的な結びつきが存在しない」ことである。もう少し単純な言葉に換言すれば、言語記号とは「一つ一つの言葉」であり、記号内容とは「その言葉が表す対象の物・事・動作・概念など」である。一般的に考えれば、それら二者の間には密接な関連性があるため、「絶対的な結びつきが存在しない」というと意外に感じられるかもしれない。だがここで重要になるのはその結びつきが「絶対的」、別の言葉を借りれば「必然的」であるかという点である。
    言語の恣意性の例―「雨」を通じて
    具体的な例を挙げながら説明しよう。われわれが良く知っている言語記号「雨」を例に取ってみると、その意味する内容は「大気中の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。