Z1101 学校教育職入門 提出リポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数142
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい』
    教師に求められる様々な資質能力を総括的に分析すると、普遍的で時代性に左右されない「いつの時代にも教員に求められる資質能力」と、現代の世相や次世代を見据えた教育に資する「今後特に求められる具体的資質能力」の2つの方向性に分類することができる。またこれらに加えて「得意分野を持つ個性豊かな教員の必要性」も指摘されている。このリポートではそれらについて概観しつつ、次代を担う教員のあるべき姿を考えてみる。
    1、いつの時代にも教員に求められる資質能力
    この項にあげる教員として備えるべき基本的資質は、時代ごとの多少の揺らぎはあれども、普遍性が高く、全ての教員が須らく兼ね備える必要があるものである。
    その具体的な内容を検討するに際しては、昭和62年の教育職員養成審議会本審議会答申「教員の資質能力の向上方策等について」が良い参考となる。この答申の内容を整理すると以下のような資質が必要であると言える。
    ①教育者としての使命感
    ②人間の成長・発達に対する深い理解
    ③幼児・児童・生徒に対する教育的愛情
    ④教科等に対する専門的知識
    ⑤広く豊かな教養..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。