天然物有機化学講義レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数125
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    環境環境問題発達化学科学問題自然人間言葉地球

    代表キーワード

    化学

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    天然物有機化学講義レポート
    Q、「化学者」はどうあるべきかを今回の講義の内容と即して2000字程度で見解せよ。
    科学技術の発達により、人間は数多くの便利さを手に入れた。例えば、バイオテクノロジーによって高品質な作物を作り上げ、工業用ロボットは危険な労働から人間を解放した。他にも、情報科学の分野、医学の分野における発達は人間に限りない恩恵、幸福、そして希望を与えた。しかし、この発達において人間はあまりにも疎かにしすぎたものがある。それは、環境だ。自分自身の利益、欲求、快楽のみを求めた結果、現在、地球では砂漠化、温暖化、オゾン層の破壊などさまざまな環境問題が生じている。人間が引き起こしたこれらの環境破壊は、人類滅亡の危険性も孕んでいるほど重大な問題である。このような現状において、環境保護が緊急に求められるが、人類への影響という視点だけでは決して十分ではない。環境問題というのは、地球全体の生態系の問題、すなわち「自然」を踏まえる必要があると私は考える。このような考えの上で、本講義における「天然物有機化学」は、地球規模の問題である地球温暖化に歯止めをかけられるのではないかと考えた。なぜこのよう..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。