プログラム判定認識

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数271
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    プログラム判定認識

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    プログラム判定認識
    概要
    本レポートでは課題3及び課題4で作成したプログラムを用いて、手書き文字の認識を行い、それぞれの結果及び考察を報告する。
    具体的に行ったことは、与えられた0~9までの文字データを100個ずつ使って学習を異なる方法で行う。課題3では最近傍決定則を16次元と81次元で行い、課題4ではGlucksmanの特徴を利用する。そして未知の入力文字が0~9のいずれかを判定する。
    判定結果
    16次元の最近傍決定則の判定結果を表1、81次元の最近傍決定則の判定結果を表2、Glucksmanの特徴を利用した判定結果を表3に示す。
    表 1 16次元の最近傍決定則の判定結果
    判定文字クラス数
    0
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    入力文字クラス
    0
    94
    0
    0
    0
    0
    4
    2
    0
    0
    0
    1
    8
    22
    3
    4
    9
    11
    4
    12
    22
    5
    2
    0
    0
    90
    0
    0
    1
    0
    9
    0
    0
    3
    0
    0
    0
    89
    0
    0
    0
    7
    3
    1
    4
    0
    0
    0
    0
    91
    3
    0
    1
    1
    4
    5
    1
    0
    1
    9
    6
    77
    0
    0
    6
    0
    6
    2
    0
    0
    1
    0
    1
    88
    0
    8
    0
    7
    0
    0
    1
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。