ネットワークアプリケーションの作成

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数68
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ネットワークアプリケーションの作成
    「実験の概要と方法」
    グループ全体として、何らかの結果を返すネットワークアプリケーションを作成する。
    今回、我々は「すごろくゲーム」を作成した。
    ただし、管理サーバーは内部プログラムに対して指示をし、結果をまとめて外部プログラムに送信する機能を有し、内部処理を行うことはしないものとする。
    半永久的にサービスを提供できるようにする。
    「手順」
    必要なプログラムの担当を決めた。担当を以下に示す。
    管理サーバー   → A
    内部処理     → B
    外部メイン    → C
    外部画面     → D
    外部クライアント → E
    なので、自分は管理サーバーを担当した。
    担当したプログラムをそれぞれが作成して、実際に上手く動作するかを確認した。
    不具合が生じるところを修正していき、上手く動作するまでそれを繰り返した。
    注:以後、自分が担当した管理サーバーを中心に説明していく。
    「結果」
    まず、図1に全体の仕様を掲載する。
    図1
    このように、内部処理行うプログラムを3つ用意した。使用方法等について詳しくは、提出先のフォルダにある仕様書を参照してほしい。
    実際に、ゲ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。