サーバ・クライアント間通信演習

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数127
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    サーバ・クライアント間通信演習
    「実験の概要と方法」
    異なる言語で実装したサーバ・クライアント間通信の動作を確認する。
    C言語で書かれたサンプルプログラムecho_client.cとecho_server.cを用意し、クライアントとサーバの動作確認をする。
    Java言語で書かれたサンプルプログラムTestClient.javaとTestServer.javaを用意し、クライアントとサーバが正常に動作することを確認する。
    C言語プログラムとJavaプログラム間で適切に通信が可能であるかを確認する。プログラムの組はecho_client.cとTestServer.java、echo_server.cとTestClient.javaである。
    「手順」
    まず、サンプルプログラムを指示されたフォルダから取得した。
    そして、C言語で書かれたecho_client.cとecho_server.cをコンパイルした。
    サーバーを起動し、別の端末からクライアントを起動しようとしたが、サーバーのIPアドレス(使っているPCのアドレス)が必要だったので、/sbin/ifconfig -aコマンドを用いてIPア..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。