密度試験第二およびアッターベルグ限界試験

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数383
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    密度試験およびアッターベルグ限界試験
    密度試験
    実験の目的
    土粒子の密度を求めることが実験の目的である。土粒子の密度とは、土粒子部分の単位体積あたりの平均質量であり、土固有の値を持つ。一般にの範囲であることが多い。土粒子の密度を求めると土の構成を大まかに知ることができ、現場では採掘に必要な力などを推測することができる。
    実験結果
    表-1 密度試験で用いる記号の説明
    用途
    記号
    ピクノメーターの質量
    (の蒸留水+ピクノメーター)の質量
    (Tの蒸留水+ピクノメーター)の質量
    (試料+Tの蒸留水+ピクノメーター)の質量
    (炉乾燥試料+ビーカー)の質量
    ビーカーの質量
    炉乾燥試料の質量
    土粒子の体積
    土粒子の密度
    表-2 密度試験の測定結果
    試料No.
    1
    39.86
    143.51
    147.88
    203.80
    196.29
    2
    42.64
    144.10
    150.31
    210.67
    200.17
    3
    42.74
    143.91
    148.43
    196.72
    188.82
    4
    49.24
    148.89
    152.05
    196.99
    191.39
    5
    45.57
    145.63
    149.30
    202.33
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。