ブドウ糖における部分モル体積 評価:優

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数835
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ブドウ糖における部分モル体積
    <実験の概要>
    比重瓶を用いて、一定温度でブドウ糖(グルコース)を溶質とする水溶液の濃度と密度の関係を求め、ブドウ糖の部分モル体積を計算する。
    <実験結果>
    恒温槽の温度・・30℃
    ブドウ糖の分子量・・180.16(g/mol)
    30℃での水の密度・・0.99564(gcm-3)
    ブドウ糖の2,4,6,8,10w%前後の溶液を作るのに、水50mlに必要量を量って調整した。以下の表1にそれぞれの濃度で量りとったブドウ糖の量と正確な重量濃度を示す。メスシリンダーで量り取った水50mlの重さは 50×0.99564=49.782(g) であるから、重量濃度xを求める式は、ブドウ糖の量をa(g)とすると、
    x=a/(49.782+a)
    である。
    表1 ブドウ糖の量(g)と重量濃度(%)
    目安の重量濃度(%) ブドウ糖の量(g) 実際の重量濃度(%) 2 1.0404 2.047 4 2.0697 3.992 6 3.1932 6.028 8 4.4605 8.223 10 5.6467 10.187
    比重瓶の重量・・20.3997(g)
    比重瓶に入れた水の重量・..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。