児童福祉論Ⅱ-2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数200
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    児童に対する相談援助活動について述べなさい。
    1.はじめに
     児童を取り巻く社会問題として、児童虐待・子どもの貧困があげられる。また、心身ともに成長の過程にある児童は、自らの思いや主張をうまく表現できないことが多く、権利擁護の問題も重要である。こうした問題のうち、児童虐待を取り上げて述べる。
    2.児童虐待について
     平成12年の児童虐待防止等に関する法律施行後、児童虐待に関する理解や意識の向上が図られつつあるが、重大な児童虐待事件も後を絶たない。全国の児童相談所に寄せられる児童虐待に関する相談対応件数は、平成11年度で11,631件、平成19年度で40,630件寄せられており、児童虐待防止法実施前よりも実施後の方が増加している。
     虐待には、身体的虐待・心理的虐待・性的虐待・ネグレクトの4つの種類があり、虐待を行っているのは実母である場合が多く、全体の約6割にのぼる。
    3.児童虐待が児童に与える影響
     虐待が子どもたちの身体、情緒、行動、性格形成など、非常に広い範囲に深刻な影響を与える。例えば、ネグレクトや心理的虐待の結果、愛情遮断症候群などの低身長・低体重を生じることも少なくない。ま..

    コメント1件

    miu_miu 販売
    A評価です
    2010/02/19 23:26 (6年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。