成人外科 創部感染

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数696
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    看護看護学生

    代表キーワード

    看護学生成人外科

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    看 護 計 画
    患者氏名      63歳  性別 男性
    《看護上の問題》
     #1 術後縫合部、ドレーン留置があることで、創部感染を起こす可能性がある
    看護目標》長期目標 創部感染がなく退院できる
         短期目標 37℃以上の発熱がない 看  護  計  画 (立案日: 月日 修 正 計 画 O-P      (訪室の時に学生が測定、触診する)
    バイタルサイン             
    1)体温
    発熱の有無
    熱型
    随伴症状
    (悪寒、戦慄、熱感、頭痛など)     
    2)脈拍
    (1)脈拍の変動、
    3)血圧
    (1)血圧変動の有無
    4)呼吸
    (1)呼吸数増加の有無
    2、創部、ドレーン刺入部の観察..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。