【聖徳大学】衛生学第1課題第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数441
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題:「社会福祉学」と「衛生学」には、どのような接点があるでしょうか。限られた字数でできるだけ詳しく列記してください。

    評価:A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1課題 第1設題
    Ⅰ はじめに
    衛生学は、人の生活や社会を取り巻く環境要因と健康のかかわりを科学的に解明し、病気の予防と健康の向上につなげるための学問である。研究成果は公衆衛生活動に直結させているし、保健・医療・福祉・介護政策の樹立にも貢献している。以下は社会福祉学と特に関係が深いと考えられる衛生学の対象領域である。
    Ⅱ ライフスタイルと健康
    近年、日本では生活習慣病が大きな問題となっている。私が昨年10月に神奈川県南足柄市の小学校で養護実習をした際にもそのことを実感した。例えば便秘による腹痛に悩まされ、頻繁に保健室に来る児童、肥満気味の児童や、親に合わせて夜遅くに就寝しているため寝不足気味..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。