「社会復帰調整官の職務について」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数2,861
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     我が国における更生保護制度の大きな枠組みの中に「医療観察制度」がある。これは心神喪失等の状態で殺人や放火等の重大な他害行為を行って不起訴処分や無罪が確定した者を対象にし、精神障害の治療から社会復帰までの過程に国家が一貫した体制で関わろうとする法制度である。この制度では、対象となる精神障害者の社会復帰を支援する機関として、精神保健や福祉関連機関に加えて保護観察所が定められている。「社会復帰調整官」はこの保護観察所に配置されている国家公務員であり、地方裁判所の求めに応じて各種の業務を担い、当初審判の段階から医療観察制度における処遇の修了まで一貫して関与する。その目的とするのは、コーディネーターと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。