「ケアマネジメント」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数430
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「ケアマネジメント」とは利用者が必要なケアを調整する援助であり、「対象者の社会生活上での複数のニーズを充足させるための適切な社会資源と結び付ける手続きの総体」と定義されている。米国における精神障害者の脱施設化に伴う在宅ケアにその起源があるが、日本では1990年頃から高齢者福祉分野でケースマネジメントという用語で使われ始めた。さまざまな社会資源を活用しながら、高齢者の主体的な在宅生活を維持することを目的に、在宅介護支援センターや社会福祉協議会などがこの手法を使うようになった。その後の介護保険制度の施行に伴い、ケアマネジメントの概念は介護保険制度に組み入れられ、またケアマネジメントを行う専門職と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。