聖徳大学通信 国語Ⅰ第二課題第八設題

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数308
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    国語聖徳大学

    資料紹介

    合格レポート

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第二課題 第八設題
     現代社会で、若い女性たちの間で「位相語」いわゆるギャル語が流行している。私は、このギャル語はこのまま放置しておいてはいけないと考える。それは、このまま放置してしまうと、日本社会全体がギャル語を使うようになってしまっては困るからである。やはり、言葉は美しいものであって欲しいとの考えであるが、言葉が昔にさかのぼるほど美しいと感じる。
     しかし、言葉は時代とともに変化するものである。その変化が高度な研究により、新しい方が都合がよいと判断されて新しい日本語ができるのであれば、納得するのであるが、現代人の言い間違いや、勘違いによって、間違ったほうの日本語が大多数を占めると、間違いが..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。