聖徳大学通信 音楽科教育法

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数220
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    聖徳大学音楽科教育法

    資料紹介

    合格レポート

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第一課題 第一設題
     学習指導書の第2章を選択した。年間指導計画作成の意図は、小学校6学年の指導案を選択し、学習指導要領(音楽科)の第3章「指導計画の作成と各学年にわたる内容の取扱い」に則り,学習指導要領が示す基礎的・基本的な内容を分析し,有効かつ適切に配列した。
    学習指導要領との関係 (学年目標)
    (1)創造的に音楽にかかわり,音楽活動への意欲を高め,音楽経験を生かして生活を明るく潤いのあるものにする態度と習慣を育てる。
    (2)音の重なりや和音の響きに重点をおいた活動を通して,基礎的な表現の能力を高め,音楽表現の喜びを味わうようにする。
    (3)音楽の美しさを味わって聴き,様々な音楽に親しむよ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。