聖徳大学 通信 教職入門 第3課題第1設題

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数195
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格レポート

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第三課題 第一設題
     はじめにジャン・ジャック・ルソーについて取り上げることとする。ルソーはフランスの思想家であり著名な教育家である。学歴は無く、10歳で独り身になってしまう。ルソーは精神的に弱かったので、困難があるとそこから逃げるようなところがあった。そのため、様々な人生経験をしてきた。はじめは、住む町の扉が閉まってしまったので、それをきっかけに町を抜け出し、イギリスの貴婦人にひろわれる。ルソーはこの貴婦人に母親像を描くが、肉体関係となり母親像は崩れる。ルソーは貴婦人の別荘で本を読み、独学で勉強した。そこで、貴族の子どもに対して家庭教師をするが、1年で辞めてしまった。そして貴婦人と離れ、下町..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。