聖徳大学通信 家庭Ⅲ第二課題第一設題

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数97
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    デザイン課題現代法人生活産業

    代表キーワード

    聖徳大学家庭

    資料紹介

    合格レポート

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第二課題 第一設題
     学習指導書第6章の練習課題(1)を選択した。
     自宅の家具のスタイルであるが,自宅の家具は,リビングボード,グラスボード,電話台,リビングローテーブルは洋風のトラディッショナルのクラシック調にあたるのであろう。あくまで,クラシック調であり,本当のクラシックではない。クラシック調になるように現代の技術で製作したものである。リビングボード,電話台,グラスボード,リビングローテーブル共に,黄色系である。模様は,大理石調である。リビングローテーブルに関しては本当の大理石である。この大理石のリビングローテーブルは非常に重量が重いが,胴体の部分が空洞になっているため,軽量化が図られている。通常は,ダイニングテーブルとリビングローテーブルは別にあるのだが,スペースの関係上ダイニングテーブルを設置することは出来ずに,リビングローテーブルをダイニングテーブルと兼用して,そこで食事をしているのである。
     リビングソファーに関しては,モダンに分類されるであろう。イタリア製なのであるが,デザイン性よりも,機能性で選択したため,クラシック調のような4つ足のロココ様式の方が,ローテーブル,電..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。