thermal_noise_1

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数114
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    21 6 9
    1
    1.1 問題
    次の回路の熱雑音について説明せよ。
    Fig.1 RCフィルター
    1.2 解法
    抵抗が持つ熱雑音のモデルを次のように定義する。
    Fig.2抵抗の熱雑音のモデル
    抵抗の持つ熱雑音源を電源 Vn 1 として扱うことにする。次に、
    このモデル Fig.1に当てはめてみると、次のようになる。
    Fig.3抵抗のモデルに熱雑音を考慮した RC フィルター
    今回、出力として扱われるのは、点 6 の位置であるので、この
    位置での熱雑音を計算する。抵抗が二つあるため、熱雑音源(電
    源)が二つある。重ね合わせの理より、Vn 1 のみで考えると、
    I32 = I21 + I24 (

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    21 6 9
    1
    1.1 問題
    次の回路の熱雑音について説明せよ。
    Fig.1 RCフィルター
    1.2 解法
    抵抗が持つ熱雑音のモデルを次のように定義する。
    Fig.2抵抗の熱雑音のモデル
    抵抗の持つ熱雑音源を電源 Vn 1 として扱うことにする。次に、
    このモデル Fig.1に当てはめてみると、次のようになる。
    Fig.3抵抗のモデルに熱雑音を考慮した RC フィルター
    今回、出力として扱われるのは、点 6 の位置であるので、この
    位置での熱雑音を計算する。抵抗が二つあるため、熱雑音源(電
    源)が二つある。重ね合わせの理より、Vn 1 のみで考えると、
    I32 = I21 + I24 (..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。