【佛教大学通信教育部】体育概論(第二設題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数220
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「体育実技を指導する者として、ぜひ備えておきたい考え方や資質について具体的に述べよ。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「体育実技を指導する者として、ぜひ備えておきたい考え方や資質について具体的に述べよ。」
    充分な熱意や誇りは教師にとって重要である。しかしそれだけでは充分な指導はできない。教育の質は教師の質にかかっているといえる。さらに、体を動かし体で憶えていく体育実技においては、指導する教師に特に優れた専門的技能・資質が要求される。以下、教師が具備すべき資質と指導上の留意点について6点を挙げて述べていく。
     まず1点目は、教師のプラシーボ効果である。これは、子どもたちが教師への信頼感を持つことによってより的確に効果的に目的を達成することができるという効果である。つまり教師が実際に運動してみせることによって子ど..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。