【佛教大学通信教育部】国語科教育法(第二設題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数299
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「テキスト『第2章 話すこと・聞くこと「心に残る!この店、この人」』の教材研究を行い、教えたいことがらとその指導の方法について具体的に述べなさい。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「テキスト『第2章 話すこと・聞くこと「心に残る!この店、この人」』の教材研究を行い、教えたいことがらとその指導の方法について具体的に述べなさい。」
     この単元では、これまでの体験、経験、生活の中から、一人ひとりが大切に持ってきた思いを、どのように分かりやすく表現するか、それを聞く立場になったときは、どれだけまっすぐに受け止められるか、共感したり、驚いたり、違いを感じたりしたことをうまく相手に伝えられるかということをねらった単元である。では、学習の記録を参考にして、授業で子どもたちが学んだことや、気づいたことをみていくとする。
     まず、子どもはみんなの前で話すことについて、苦手意識を持っていた..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。