臨床心理学 「アクティブリスニングについて」と「行動を好ましい方向へ変容する方法について」 試験問題解答例 【良】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数808
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     アクティブリスニングとは積極的に相手の発言を聞くという意味である。幼児などは言葉を自由に操ることが出来るようになると自分の体験したことや考えたことを話したくて、相手が話している時も何を話そうかと頭の中で考えてしまい相手の話を聞いてくれないという状態になる。お互いがそのようであると会話が成立せず、自分の話を聞いてくれなかったという思いが残る。そこで相手の話をよく聞くために鸚鵡返しをして聞くようにする方法をアクティブリスニングといい、自分も話し相手の話を聞くことによって会話が成立しお互いによい人間関係が保てる。
    アクティブリスニングは話をするお互いが成熟していて自分が話をしたら相手にも話す機会を..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。