教育課程総論 「幼稚園教育要領に示された幼稚園教育の基本について」と「幼稚園における教育課程と指導計画について」 試験問題解答例 【優】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,651
ダウンロード数40
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     幼稚園教育の基本としてまず挙げられるのが「環境を通して行う教育」ということである。幼児期は自分の生活の中で興味や欲求に基づいた直接的具体的な体験を通して、人間形成の基礎となる豊かな心情・事物に自分から関わろうとする意欲や健全な生活を営む態度を培っていくのである。また特に重視する事項として「幼児期にふさわしい生活が展開されるようにすること」「遊びを通じて総合的な指導が行われるようにすること」
    一人一人の特性に応じた指導が行われるようにすること」の三点がある。幼児期にふさわしい生活とは周囲の大人によって自分は守られているという安心感や信頼関係が幼児の発達を支えているのである。そこから幼児は自主性..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。