特別活動の指導法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数150
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    ボランティア活動とは自主・自発性、福祉性、無償性、の3つの要素を兼ね備えた活動である。
     ボランティアを進めるうえで、学校で育てたいボランティアの精神は奉仕に対し、見返りを期待する活動ではなく、望ましい集団生活において日常生活内で働く心そのものがボランティアの精神と強く結びついている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    第 2 課 題 第 1 設 題
    ボ ラ ン テ ィ ア 活 動 と は 自 主 ・ 自 発 性 、 福 祉 性 、 無 償 性 、
    の 3 つ の 要 素 を 兼 ね 備 え た 活 動 で あ る 。 中 で も 最 も 大 切 な
    の は 自 主 ・ 自 発 性 、 つ ま り 参 加 者 の 意 思 ・ 意 欲 で は な い だ
    ろ う か 。 教 師 は 児 童 ・ 生 徒 が 自 発 的 な 意 思 を 持 っ て 取 り 組
    め る よ う に 指 導 す べ き で あ る 。
    そ の た め に は 活 動 内 容 に 児 童 ・ 生 徒 の 意 見 や 希 望 を で き
    る 限 り 取 り 入 れ た ほ う が 良 い 。 施 設 で ど ん な 手 伝 い を す る
    の か な ど 児 童 ・ 生 徒 の ア イ デ ア を 引 き 出 す よ う に 勤 め る べ
    き で あ ろ う 。
    実 際 に 老 人 ホ ー ム に お け る 交 流 な ど を 行 う 際 に 配 慮 す べ
    き 点 は 保 護 者 と 児 童 へ の 調 査 な ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。