教育相談

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数133
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    聖徳教育相談

    代表キーワード

    聖徳大学教育相談

    資料紹介

    1.相談面接の過程には比較的情報交換とか知的話題などの認知的側面と情動的表出や情緒についての内容など感情的側面がある。その中の認知的な内容への応答の方法として、沈黙、相槌、強調、くり返し、さぐりがある。この中のくり返しとさぐりについて説明する。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    第 2 課 題 第 1 設 問
    1 . 相 談 面 接 の 過 程 に は 比 較 的 情 報 交 換 と か 知 的 話 題 な
    ど の 認 知 的 側 面 と 情 動 的 表 出 や 情 緒 に つ い て の 内 容 な ど
    感 情 的 側 面 が あ る 。 そ の 中 の 認 知 的 な 内 容 へ の 応 答 の 方
    法 と し て 、沈 黙 、相 槌 、強 調 、く り 返 し 、さ ぐ り が あ る 。
    こ の 中 の く り 返 し と さ ぐ り に つ い て 説 明 す る 。
    く り 返 し に つ い て は 、 相 談 内 容 に 対 し て の 事 実 関 係 に つ
    い て の 応 答 と し て し ば し ば 用 い ら れ る 。 そ れ は 、 今 来 談
    者 が 言 っ た 全 体 や 一 部 を も う 一 度 カ ウ ン セ ラ ー が 繰 り 返
    す こ と で あ る 。 こ の 効 果 は カ ウ ン セ ラ ー が 来 談 者 の 話 を
    正 し く 理 解 し て い る こ と を 伝 え る こ と が で き る..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。