モダン・タイムス要約

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数371
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ①要約
    工場で働いているチャーリー。チャーリーの仕事はひたすらねじを回し続ける単純作業。その単純作業の繰り返しと自動で食事可能な機械の実験体になってしまった末、精神に異常をきたし大混乱を引き起こしてしまう。そしてチャーリーは救急車で病院に運ばれる事となる。すぐに退院するものの、赤旗を拾ってしまったことからデモ隊の指導者と間違えられ逮捕される。拘置所での生活で、チャーリーは囚人がビンに隠した麻薬を、調味料と間違え口にする。そして麻薬の作用によりチャーリーは、脱獄しようと暴走する囚人を撃退。その事から、看守達に感謝され釈放されるのであった。しかし、釈放され造船所で働くが結局は職を失い、拘置所へ戻ることを決意。その時、ある少女に出会う。その少女はパンを盗み追われていた。チャーリーは自ら少女の身代わりになろうとするが失敗してしまう。そこでレストランで無銭飲食をし、拘置所へ向かう。チャーリーは拘置所へ向かうトラックの中で捕まってしまった少女と再会し、少女を励まそうとする。そこで、突然トラックが急カーブで横転。チャーリーと少女は路上に投げ出され逃げる事となる。そしてチャーリーは少女と二人で暮らす家..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。