地球環境を知る科学

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数128
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地球環境を知る科学
    大阪府泉南市の地球温暖化に対する取り組み
    ◇天然ガス自動車の推奨◇
    自動車は、私たちの生活を便利にしてくれる一方で、自動車によって排出されるCO2(二酸化炭素)やNOx(窒素化合物)、SPM(浮遊粒子状物質)などが地球温暖化や大気汚染の原因となっています。
    そこで地球環境にやさしく、なおかつ燃料を節約したり、石油に代わる燃料を使ったCEV(Clean Energy Vehicle)が注目されています。
    CEVには4つの種類があります。天然ガス自動車、ハイブリッド自動車、電気自動車、エタノール自動車です。いずれも石油ではなく、それに代わる燃料や、電気を動力源として走行します。
    泉南市の天然ガス自動車は、CNG車(Compressed Natural Gas Vehicle)と呼ばれ、圧縮天然ガスを燃料として走る車です。天然ガスは、ほぼ完全燃焼するので黒煤等がほとんど発生せず、NOxの発生もわずかです。地球温暖化の原因となるCO2の排出量もガソリンより20%~30%少なく、クリーンなエネルギーとして注目されています。NOxの排出量は、80%から90%削減できます。
    性能..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。