中南米の政治 試験問題と解答例

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数242
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    1.キューバ革命について「カストロ」「ナショナリズム」「ホセ・マルティ」「社会政策の特徴」「対外関係」といった側面から概説せよ。
    2.ベネズエラのボリバル革命とは何か。「チャベスの思想」ボリバル革命の「政治的側面」と「社会経済的側面」の両方から説明せよ。
    3.メキシコにおけるPRI体制とは何か。またその体制が1980年代後半から崩れていった背景を説明せよ。さらに、現時点におけるメキシコ政治の大まかな構図について、最近の国政選挙結果から概説せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ラテンアメリカの政治 試験問題と解答例
    1.キューバ革命について「カストロ」「ナショナリズム」「ホセ・マルティ」「社会政策の特徴」「対外関係」といった側面から概説せよ。
      キューバ革命とは、1959年フィデル・カストロを指導者とする革命である。
      カストロは「キューバ独立の父」といわれるホセ・マルティンの影響を受けており、その思想はキューバのナショナリズムの基礎となっている。
      そのナショナリズムの特徴は、①西欧の啓蒙思想、米国型民主主義を摂取しながらも、ラテンアメリカ独自の思想構築を重視している点、②新旧の帝国主義へラテンアメリカ全体の団結で対抗しようとするラテンアメリカ主義、③ナショナリズムと国際主義の統合などがあげられる。
    特に国際主義的側面は、国際社会で社会主義であるキューバが孤立を回避し、革命体制を維持する上で重要である。
      次に社会政策の特徴として、国民皆医療と国民皆教育があげられる。キューバでは医療と教育は皆無料であり、病気になっても経済的心配をする必要がなく、能力のある者は大学まで無料で通うことができる。その代わり「社会奉仕」として大学卒業後の若い医師や教師は、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。