英語コミュニケーション 科目最終試験 The Americans,The English,The Italians,The French,The German,TheChinese要約

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数1,186
ダウンロード数53
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    科目最終試験用日本語要約です。
    覚えやすいよう内容を分かりやすくまとめました。ちなみに私は95点で合格でした。
    ①The Americans
    ②The English
    ③The Italians
    ④The French
    ⑤The German
    ⑥The Chinese

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    The Americans  アメリカ人は友達作りが上手だ。自分のプライベートの話をしたり相手にも聞いたりすることで、親密な雰囲気をつくり友達になる。ただしそれは相手に好奇心を持っているのではなく、友情抜きの友達である。  また、アメリカ人は自分たちが誰にでも好かれると思っている。民主主義と消費主義という誰もが望むふたつを持つアメリカに来ることを、皆が望むという根拠からだ。政府の形は世界でもっともすぐれていて、売買というなにより重要な要素がアメリカにはある。国中のものがお金で買える。  だが強く豊かなはずのアメリカには矛盾もある。皆が銃をもっており、年間約四万人が銃で命を落としている。アメリカの銃の店主は「銃は人を殺さない。銃を持つ人間が人を殺すのだ。」と言っている。アメリカ人が一番恐れているのは銃を持つ人間なのである。また、アメリカ人は自分たちは暴力的ではないと思っているが、絶対に暴力が好きである。アメリカの映画の流血シーンや爆弾の爆発シーンを見れば一目瞭然だ。スポーツにおいてもケンカ騒ぎは当たり前である。アメリカのスポーツは戦争のようなもので、選手は勝つためにプレーする。
       ア..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。