介護等体験研究 A判定

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数233
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    日本小学校学校子ども教師介護社会発達地域児童

    代表キーワード

    介護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    なぜ介護体験が小学校・中学校の普通免許状の取得のために必要なのか論述せよ
     小学校・中学校の教員の普通免許状を取得しようとする場合「介護等の体験」が法律で義務付けられたのは平成10年度からである。この少子化の時代、今後の日本を担っていく子どもたちを育てる教員の役割はますます重要となっているため義務教育の一層の充実を期することを趣旨として制定されたのだ。その目的は、普段接することの少ない様々な人の生き方・生活のありように気づくと共に、人との関わり、人を援助する上で大切にすべき姿勢や視点を体験的に学習することにある。このことによって義務教育を担うものに求められる幅広い社会観・人生観が持てるよう視野..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。