朝日新聞社 記者職エントリーシート☆書類選考通過

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数594
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2012年度新卒者用エントリーシート
    「朝日新聞社 記者職」

    就活の第一段階 「エントリーシート」 ☆
    けれど、ぶっちゃけなんて書いたら良いか最初のうちはわかりません。
    何度も書いて、慣れてここまで書けるようになりました。
    個人情報に関わるので、選考過程は言えませんが、
    もちろん、書類選考を通過したエントリーシートのみをアップしています。
    落ちたのは恥ずかしくてアップできません。。。

    体験の内容は人それぞれですが、
    企業が求めている力をどのような体験で得られたかを
    書くことが重要なので、十分参考になると思います。

    2012年度新卒の就活生が書いたリアルなエントリーシートをご覧ください♪
    4年生のGWの時点で数社から内定をいただいている実績があります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    3.6 必着 朝日新聞社
    1、記者になりたいと思ったきっかけ。どんな記者になりたいか。9 行
    説明会 でお聞きした、「記者は弱者視点であり、社会を良くすることができる仕事」と
    いう言葉に感動し、志すようになりました。弱い人を守り、支援したいと思い、大学は心
    理学科を選びました。心理学の視点から弱者を支援したいと考えましたが、弱者を支援す
    るどの職業でも目の前にいる個人に対しての支援をできても、私自身が支援できる人数で
    支援が終わってしまうと感じます。目の前の個人だけの支援ではなく、より多くの方に支
    援が行き渡るには、弱者を支援するには大きな支援の輪を作らなければならないと考えて
    います。そのためには、現場で支援するのではなく、現状を伝える発信者である記者にな
    り、現状を伝え、支援の輪が広がるように社会に訴えていけば、弱者を支援することに貢
    献できると考えました。
    2、朝日新聞社を志望する理由 6 行
    初めて貴社を知ったのは、中学校の時にしていた吹奏楽部のコンクールで見た社旗でした。
    それまで新聞社は新聞を発行しているだけと思っていたのですが、コンクールのような事
    業をしておられ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。