教育方法学第2設題 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数626
ダウンロード数22
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現在は情報社会さらには知識社会と呼ばれているが、その社会にあっては知識を扱う教育はきわめて重要である。基礎基本の学力と教育格差と経済格差との関連について論ぜよ。また格差問題を解決するうえで教育方法はどのようにあるべきか。
     
    現代の社会は、「情報社会」や「生涯学習社会」と言われ、さまざまな情報にアクセスする機会や、教育を受ける機会は従来の社会よりかなり広がった。学校だけが教育の場ではないと認識されるようになり、学ぼうと思えば、通信教育や、出版社などからの出版物を通していつでも学ぶことができるようになった。そして、行政としても人々の学習を様々な方法で支援するシステムを整えてきている。これだけのシステムが整えられると、知識があるのが基本とされる「知識社会」になっていってしまっている。日常生活にも知識があった上でしか生活ができなくなり、知識のない者が不利益を被る社会になってしまった。また、「教育改革」として、学校教育は大きく変化してきている。国が全国一律の基準を定め、その地域の学校でも、同じような内容を同じレベルの教育を実践させてきた従来の仕組みを変えて、

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0104 教育方法学 第 2 設題
    (1)
    設 題
    現 在 は 情 報 社 会 さ ら に は 知 識 社 会 と 呼 ば れ て い る が 、 そ
    の 社 会 に あ っ て は 知 識 を 扱 う 教 育 は き わ め て 重 要 で あ る 。
    基 礎 基 本 の 学 力 と 教 育 格 差 と 経 済 格 差 と の 関 連 に つ い て
    論 ぜ よ 。 ま た 格 差 問 題 を 解 決 す る う え で 教 育 方 法 は ど の
    よ う に あ る べ き か 。
    現 代 の 社 会 は 、「 情 報 社 会 」や「 生 涯 学 習 社 会 」と 言 わ
    れ 、 さ ま ざ ま な 情 報 に ア ク セ ス す る 機 会 や 、 教 育 を 受 け
    る 機 会 は 従 来 の 社 会 よ り か な り 広 が っ た 。 学 校 だ け が 教
    育 の 場 で は な い と 認 識 さ れ る よ う に な り 、 学 ぼ う と 思 え
    ば 、 通 信 教 育 や 、 出 版 社 な ど か ら の 出 版 物 を 通 し て い つ
    で も..

    コメント1件

    kurua_s 販売
    私が販売中の全21レポートをまとめてお得にしました!
    http://www.happycampus.co.jp/docs/958224957399@hc09/60539/
    全部買うと通常11025円のところ→感謝価格6825円
    40パーセント引き☆
    2009/12/09 13:11 (7年前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。