教育方法学第1設題 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数676
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    従来の知識伝達を重視した授業の設計と評価に対して主体的な学習を基本とする授業について設計と評価の特徴を比較し、その比較の視点毎にまとめて授業設計ならびに評価についての留意点を述べよ。
     
     現代の社会は、「情報社会」や「生涯学習社会」と言われ、さまざまな情報にアクセスする機会や、教育を受ける機会は従来の社会よりかなり広がった。学校だけが教育の場ではないと認識されるようになり、学ぼうと思えば、通信教育や、出版社などからの出版物を通していつでも学ぶことができるようになった。そして、行政としても人々の学習を様々な方法で支援するシステムを整えてきている。また、「教育改革」として、学校教育は大きく変化してきている。国が全国一律の基準を定め、その地域の学校でも、同じような内容を同じレベルの教育を実践させてきた従来の仕組みを変えて、それぞれの地域と学校の意欲を引き出し、特色ある、個性的で創意工夫に満ちた教育活動を実施させていく仕組みへと転換がされてきている。このように、教育を受ける機会が広がったことと学校が画一的な教育システムから変更していっていることは関連がある。教育は「受けさせられるもの」から、「選んで受けるもの」になりつつある。その中で教育方法は知識伝達を重視した授業から、主体的な学習を基本とする授業へと移り変わり、「基礎的な学力の育成」と「生きる力の育成」の両面が求められている。具体的には、基礎的な学力を主に育成しようとする「課題習得型学習」と、新しい学力(生きる力)を育成しようとする「課題発見型学習」の2つを教育に取り入れるよう新教育課程において設定されている。それに伴い4つの学力をバランス良く育てることが大切になる。基礎的な学力A、基礎的な学力B、発展的学力、

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0104 教育方法学 第1設題
    (1)
    設 題
    従 来 の 知 識 伝 達 を 重 視 し た 授 業 の 設 計 と 評 価 に 対 し て 主
    体 的 な 学 習 を 基 本 と す る 授 業 に つ い て 設 計 と 評 価 の 特 徴
    を 比 較 し 、 そ の 比 較 の 視 点 毎 に ま と め て 授 業 設 計 な ら び
    に 評 価 に つ い て の 留 意 点 を 述 べ よ 。
    現 代 の 社 会 は 、「 情 報 社 会 」や「 生 涯 学 習 社 会 」と 言 わ
    れ 、 さ ま ざ ま な 情 報 に ア ク セ ス す る 機 会 や 、 教 育 を 受 け
    る 機 会 は 従 来 の 社 会 よ り か な り 広 が っ た 。 学 校 だ け が 教
    育 の 場 で は な い と 認 識 さ れ る よ う に な り 、 学 ぼ う と 思 え
    ば 、 通 信 教 育 や 、 出 版 社 な ど か ら の 出 版 物 を 通 し て い つ
    で も 学 ぶ こ と が で き る よ う に な っ た 。 そ し て 、 行..

    コメント1件

    kurua_s 販売
    私が販売中の全21レポートをまとめてお得にしました!
    http://www.happycampus.co.jp/docs/958224957399@hc09/60539/
    全部買うと通常11025円のところ→感謝価格6825円
    40パーセント引き☆
    2009/12/09 13:11 (7年前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。