特別活動研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数261
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特別活動において学校行事が果たす役割を整理し、その特質をよく表していると思われる学校行事の活動例をひとつ示しながら指導する際に注意すべき点を具体的に
    説明して下さい。
     特別活動は集団活動を通して活動を展開していくという大きな特質を持っている。その中で、自己理解、他者理解、よりよい人間関係などを図っていくことが大切である。そのために特別活動における学校行事の果たす役割とはどのようなものか。
     学校行事の目的は、普段とは異なる体験を通して日常生活では得難い教育的な経験や発見を子どもたちに与えることである。その行事を通して子どもたちが何を学ぶのかが大切なのであり、多彩な活動をすることが目的ではいことをまず理解しておかなくてはならない。よって、やらなくてはいけないというような義務的な考え方から行う学校行事は誤りであり、教師はその行事が生徒に与える効果を良く検討して行事を計画し、子どもたちが自主的に取り組めるようにすることが求められる。
    次に、学校行事の目標である。目標は「学校行事を通して、望ましい人間関係を形成し、集団への所属間や連帯感を深め、公共の精神を養い、協力してよりよい学校生活を築こ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。