821 言葉 2単位目

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数232
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1.言語環境の視点からみた保育者(幼稚園教師)の役割について論じなさい。

    2.幼児の言葉の発達に影響する条件をあげ、特に遊びと関連させてそれぞれについて説明しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    821 言葉
    2単位目
    講評:(プリント)考えたことや感動を伝えたい心をしっかりと受け止めることができる優
    れた聴き手のいる環境が大切である。言葉の発達のためには、まず保育者との信頼
    関係の構築が重要である。それにより、幼児の情緒が情緒が安定し、容易に欲求を
    出せる関係が成立する。その上で、幼児が自分から表現したいという欲求を大切に
    しつつ、共感的に聴き入る保育者の態度が必要である。
    1.言語環境の視点からみた保育者(幼稚園教師)の役割について論じなさい。
     保育者は、子どもの気持ちを代弁し、伝えるといったことがあるが、子どもが自分の思いを言葉で表現し、他者に伝えられるようになるためには、子ども自身が思いを言葉にして相手に伝えるきっかけをつくり、見守り、援助することも重要である。なぜなら、子どもにとって自分で思いを相手に伝え、それが相手から受け入れられたときの喜びは大きく、自分に対する自信を抱くことができ、「他者に自分のことをさらに伝えたい」という思いが育まれるからである。そしてこの「他者に自分のことを伝えたい」という思いがさらに言葉で表現し、伝えることを促すのである。
     保育所や幼稚..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。