822 人間関係 1単位目

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数465
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1.領域「人間関係」と他の領域との関係について述べよ。

    2.環境という視点から幼児の人間関係を考察せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    人間関係 822
    1単位目
    講評:1,2とも誠実に学習されている様子が伝わるレポートです。
        どうぞ今後も学びを深めて、更に活躍なさってください。
    領域「人間関係」と他の領域との関係について述べよ。
    「人間関係」の領域と他の「健康」「環境」「言葉」「表現」の4つの領域とは密接な関係がある。
     「健康」との関係:「健康である」ということは、人間が生きていく上で最も大切で基本的な条件である。身体が弱い子どもは言動が消極的になりがちで、幼稚園の欠席も目立ち、その結果、集団生活への適応が悪く、保育者や友だちと親しくなるのに時間がかかり、会話も十分にできないといった傾向が見られがちである。例えば何かを要求するとか、自分の気持ちを十分に相手に伝えられないとか、すぐに泣くといった行動が目立つことが少なくない。つまり、身体の条件や健康が、人間関係の発達を阻害することになりかねない。
     「環境」との関係:子どもたちは家庭、保育施設や社会において生活している間に周囲との触れ合いのうちに色々と生活していくために必要なことを経験し学習して身につけていく。先祖や親たちといった旧世代の培ってきたものを新しい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。