心理学 ①人間の欲求について②自動運動・短期記憶・刺激般化・退行・行動主義心理学・内発的動機付け・ロールシャッハテストについて

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数571
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    心理学

    資料紹介

    NO14.1・人間の欲求について論じなさい。
     我々の抱いている欲求は、実に種種雑多であるが、これを大きく分けてみると、「一次的欲求」と「二次的欲求」に分類することができる。
    一次的欲求はすべての人間に共通で見られるもので、生命を維持するために必要な基本的欲求である。例えば、飢え、渇き、排泄、休息などの欲求がこれであり、生理的欲求とも呼ばれている。一次的欲求にはこの他、睡眠の欲求、危険や苦痛の回避的欲求

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    NO14.1・人間の欲求について論じなさい。
     我々の抱いている欲求は、実に種種雑多であるが、これを大きく分けてみると、「一次的欲求」と「二次的欲求」に分類することができる。
    一次的欲求はすべての人間に共通で見られるもので、生命を維持するために必要な基本的欲求である。例えば、飢え、渇き、排泄、休息などの欲求がこれであり、生理的欲求とも呼ばれている。一次的欲求にはこの他、睡眠の欲求、危険や苦痛の回避的欲求、温度調節の欲求、酸素欠乏に対する欲求などがある。
     また、二次的欲求は社会的な学習による習得的な性格をもっているので、「社会的欲求」とも呼ばれる。これを大別すると、対人関係に関する「社会的欲求」と自分自身に関する「自我的欲求」とがある。
     対人関係の欲求と見られるものをあげると、愛情の欲求、所属の欲求、承認の欲求があり、次に、自我的な欲求として次のようなものをあげると、独立の欲求、成就の欲求、創造と探求の欲求がある。
    2・以下の用語それぞれを心理学的に説明しなさい。
    a.自動運動
    自動運動とは、止まっている物が動いて感じられる場合である。例えば夜部屋を暗くして好転を1個前方に置き、それ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。