総合演習 【2単位目】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数269
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    総合演習
    【2単位目】


    小学校における「総合的な学習の時間」(全20時間程度)について、設置の趣旨に即した学習活動を構想し、そのテーマ名、目標、内容、評価、留意点などをまとめよ。想定した学年、地域(市町村名など)、季節などを明記すること。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学年6学年
    地域群馬県前橋市
    テーマ名リサイクル活動から環境問題を考える
    ~地球的視野に立って~
    目標
    リサイクルについての問題点を明らかにすることで、地球的視野に立って環境問題を捉え、自分たちにできることから進んで環境を守っていこうとする意欲や態度を育てる。
    テーマ設定の理由
    私たちの身の回りには、漠然と正しいと思っていることや良いと言われていることの中にも、調べていくと実はたくさんの課題や問題点を含んでいることがある。そのような課題や問題を子どもたちが自ら発見し、意識を持って追及し、その解決のためにどのように取り組んでいくかを主体的に判断し、行動する態度や能力を身に付けさせたいと考えた。この学習を通して、「学び方」を学ぶことでその他の問題に対しても課題を持って意欲的に追及していく態度や能力を期待したい。
    そこで今回は、5年生での総合の学習を発展させるため、リサイクルに焦点を当てることにした。子どもたちにとっても「ごみ問題=リサイクル」と連想できるように、確かにリサイクルは地球環境を守る上で重要な取り組みの一つである。しかし、そこには課題もたくさんある。「リサイクルをするから大丈夫。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。