民間慈善事業活動

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数382
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    民間慈善事業活動の代表的なものを1つ取り上げて、その内容について具体的に論じなさい。
    私は、石井十次について述べます。
     石井十次は、慶応元年(1865)4月11日、宮崎県児湯郡上江村(現、高鍋町)馬場原に、父万吉、母乃婦子の長男として生まれた。高鍋藩士の家柄で、父万吉は明治維新後、県庁役人として勤めた。藩校「明倫堂」の精神を継いだ地元の島田小学校を卒業した十次は、さらに勉強するために晩翠学舎(漢学塾)に2年間学んだ。 向学心はなおも強く、14歳の春には東京の攻玉舎(こうぎゃくしゃ)に入学する。 「世の中や国のために役に立つ人間になりたい。」と思っていた。
    明治14年に内野品子と結婚。 小学校..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。