聖徳大学 学校保健 第2課題第2設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数257
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    聖徳通信健康養護子供

    代表キーワード

    聖徳大学学校保健

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第一課題 第二設題 
    「アナフィラキシー対応と養護教諭の役割について」
     我が国における児童生徒のアナフィラキシー有病者数は18,323 人で、有病率は小学生0.15%、中学生0.15%、高校生0.11%と主なアレルギー疾患の中では、まれな疾患である。しかし発症した場合には、生命に関わる重篤な疾患である為、事前に学校教職員の共通理解を図っておく必要がある。
    ●児童生徒の実態把握
     まずは、健康診断や保護者からの申し出等から、アナフィラキシーの原因(食品、薬、ハチ刺され等)を含む児童生徒の実態把握に努めている。アレルギー疾患対応の学校生活管理指導表等を配布し、病型や現在の治療内容、学校生活におけ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。