聖徳大学 健康科学 第1課題第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数269
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    聖徳通信健康養護子供

    代表キーワード

    聖徳大学健康科学

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第一課題 第一設題
     
     養護教諭の行う健康相談の目的は、直接的には健康問題の解決と学校適応への支援だが、方向目標は児童生徒の心身の成長発達と人格形成である。
     健康相談の対象となる具体的健康問題は、重要な身体疾患をはじめ、心身症的なもの、不登校、いじめ、集団不適応、さらには近年は特別支援に関わる子どもの問題があり、時代とともに変化し、その解決法も新しくなっている。
     健康相談活動は、定義に示されているように「養護教諭の職務の特質を生かす」ことが重要であり、この活動の推進は、養護教諭の持つ資質・能力、知識・技術はもとより養護教諭自身の「職」と「職務」の特質を生かしてこそ、成果を生むことができる..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。