学校教育職入門 レポート

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数93
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。
     社会とは全ての人が互いに教えあい支えあって形成されるものであるため、教師を「人にものを教える人」と定義するならば、万人が万人に対して教師となる。人としての生き方を諭す僧侶や芸事を教える師匠、子どもをしつける母親など、他人に知識や技術を教えることを最も広い意味で教師と呼ぶのである。これに対して、近代教育制度によって制度化された学校において公的に認められた資格を持ち、意図的・計画的・専門的に教育活動に携わる公職者は教員と呼ばれる。両者の違いは、教員が行政的側面から見たときに用いられることが多く、教師は人格が、生徒・児童に肯定的な教育佐用を及ぼすと考えられるときに用いられることが多いという点である。
    これをふまえ、教師に求められる資質として、「いつの時代も教員に求められる資質能力」と「今後特に教員に求められる具体的資質能力」が求められている。前者では教員の資質能力とは、「専門的職業である『教職』に対する愛着、誇り、一体感に支えられた知識、技能等の総体」といった意味を有..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。