Z1004 情報処理入門 科目最終試験 参考答案6題セット

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数1,240
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    全問のキーボード入力問題の解答およびグラフウィザードの問題におけるグラフの掲載は省略しております。ご注意ください。
    平成22年4月現在で、出題される設問を全てカバーしております。
    現在、問題更新の時期かもしれませんが、新問題が全てが揃っていない現時点では、この過去問で対策するしかないと思います(出題箇所に大差はありませんので、内容を組み合わせたり、書き方を工夫することで対応可能です。ご安心ください)。

    暗記しやすいように、内容を厳選しました。

    限られた時間の中で、単位取得を目指す方に、特にお薦めします。
    私は、この内容だけで、85点を獲得しました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    問1①マイクロソフトのExcelにおいて、合計値、平均値、最大値、最小値を算出する関数名をそれぞれ書きなさい。
      ②マイクロソフトのWordにおいて、図や図形の書式設定に「レイアウト」という項目がある。それには、「行内」「四角」「外周」などといった設定項目がある。このレイアウトでは何を設定するのかを具体的に説明せよ。
    問2①パソコン内に画像ファイルが保存されている。マイクロソフトのWordにおいて、文書内にその画像ファイルを貼り付ける手順を詳しく述べなさい。
      ②マイクロソフトExcelにおいて、グラフを作成する際に「グラフウィザード」というステップを通る。第3段階目のステップにおいて、グラフオプションという設定があり、「タイトルとラベル」「軸」「目盛線」「凡例」等の項目がある。これら4つの項目で何の設定を行うのかを簡単なグラフの図を書いて、具体的に説明せよ。(グラフは省略します)
    問3①「HTTP」、「Webページ」、「ブラウザ」、「HTML」。これら4つの語句を全て使い、意味が通るように説明文を作成せよ。
    ②距離1km=1000mが成り立つ。すなわち「K」という補助単位には10..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。