756 初等理科教育法 2単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,360
ダウンロード数44
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    756 初等理科教育法 2単位目 合格レポート 明星大学 通信

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 通信教育 合格レポート 課題
    756 初等理科教育法 2単位目
    ○課題
    1.理科と環境問題のかかわりの中で「理科と環境教育のかかわり」について述べよ
    2.「各学年における理科の学習形態の取扱いと指導計画の作成」について述べよ。
    ○講評
    1.もう少し理科の学習についての具体的例に触れるとよいでしょう。
    2.配慮事項が述べられていますが、課題とは少しずれています。もっと学習形態(3つある)と指導計画、そのものの説明が必要です。
    ________________________________________
    2単位目―1
     環境問題を正しく理解し、正しい対応をするためには、豊かな正しい認識が不可欠である。複雑化していく環境問題の理解のためには、科学的認識と、常に学び続ける態度が必要である。理科の学習は,児童の既にもっている自然についての素朴な見方や考え方を,観察,実験などの問題解決の活動を通して,少しずつ科学的なものに変容させていく営みであると考えることができる。そのため、理科と環境問題のかかわりは、環境保全の基礎としての科学的認識を養うためにも重要である。次に、理科と環境教育..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。