754 初等国語科教育法 明星大学 通信教育 合格レポート 2単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数4,995
ダウンロード数143
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    754 初等国語科教育法 明星大学 通信教育 合格レポート 2単位目

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 通信教育 合格レポート 課題
    754 初等国語科教育法 2単位目
    ○課題
    文学的文章(童話)の学習指導を適切にするため、作品研究・学習指導研究(想定)を実践的に行う。
    ○講評
    □3-①文学教材と教訓とは別のものである。自分の読みをまとめるものである。3-②をもとに③を考える。④は抽象的ではなく作品に応じて具体的に
    2単位目
    ■2 物語にとって大切であると思われる部分だけでなく、自分にとって文章の最も重要なところ(言葉、文章、場面)を見極めることが大切である。
      教師は、教材を教えるという学習的な姿勢ではなく、作品の読者という姿勢から指導する事が大事。
      作品世界に浸り,読書の楽しみを知り,読書をとおして自らの心をはぐくむ。
    文学的文章の世界に描かれている「言葉の世界」にふれ,自らの表現にも生かす。
    ■3 ①学習材観について
    本題材「ニコラス、どこに行ってたの?」は、レオ・レオーニ作の絵本が題材である。したがって、内容は、言葉や登場人物なども柔らかく表現されている。絵が語っていた色々なもの、つまり、原作が絵本という表現形式によって語っていたものを補うのが授業になるだろう。ま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。