236 情報学概論 合格レポート4単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,143
ダウンロード数53
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学 通信教育 236 情報学概論 合格レポート4単位目

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 通信教育 合格レポート 課題
    236 情報学概論
    ○課題
    4単位目-1
    情報システム学の研究の考え方及び方法論をまとめなさい。
    4単位目-2
    情報システム教育に関する現状、課題をまとめなさい。
    ○講評
    1.システム学の研究の考え方及び方法論について適切にまとめています。
    2.高度な情報通信技術者の育成を目指して、企業、大学、研究機関等で共同研究の模索が始まっています。
    4単位目;(1)情報システム学の研究における基盤となる考え方として、まず、情報システムは人間が作り、人間と共に機能する人工物であるため、情報システムを対象とした研究は、その本質において実践を改善するもので、組織社会において情報技術のデザイン、デリバリー、利用、影響を研究する必要がある。研究の特徴として、学際性と実践性がある。学際性は情報システム学には多くの基礎となる学問分野が存在し、見る人によって捉え方にばらつきがあるものの、それが優れて問題思考的であることである。実践性は、理論に基づくものでなければならないが、理論が実践へと向かうこと、つまり、実践に役立つかどうかが重要であるということである。実践によって技術..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。