752 初等図画工作科教育法 テスト対策 模範解答

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数15
閲覧数1,671
ダウンロード数148
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    752 初等図画工作科教育法

    明星大学 通信教育 テスト対策 模範解答

    これだけやれば過去問をほぼ網羅してます。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    明星大学 通信教育 テスト対策 テスト模範解答
    752 初等図画工作科教育法
    基本的に大問1題と小問(語句説明)3題が出題。 対策として、過去の大問11第、小問64題を記載。
    大問のポイントとして、具体的な指導例というのは、「立体であらわす」であれば内容的に塑像であったり、「版であらわす」であれば「ドライポイント」であったり種類の中からひとつ選んでやり方の手順方法(内容)を説明しながら目的も付け加えて書いていく感じでいいと思います。
    1.自由筆記
    「つくる」学習の目的と内容について、具体的な指導例をあげながら述べよ。2009 11月新宿P76
    平成20年版小学校学習指導要領では、「表現及び鑑賞の活動を通して、感性を働かせながら、つくりだす喜びを味わうようにするとともに、造形的な創造活動の基礎を培い、豊かな情操を養う。」と明記してある。ここで、「つくりだす喜びを味わう」とは,感性を働かせながら作品などをつくったり見たりすることそのものが喜びであり楽しいことを示している。それは,児童の欲求を満たすとともに,自分の存在を感じつつ,新しいものや未知の世界に向かう楽しさにつながる。また,友人や身..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。