国語科指導法Ⅰテスト対策 近大姫路大学 通信教育過程

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数650
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    近大姫路大学 通信教育 のテスト対策です。
    過去問および模範解答を示しています。
    最低限しなくてはいけない問題ばかりです★

    私はこれだけを覚えて合格しました(*^_^*)  また、レポートを書く参考にもなりますよ。

    問題一覧は下記の通り。
    設題①:授業づくりに役立つ教材研究とはどのようなものか、文学教材を例に述べなさい。
    設題②:「独話(スピーチ)活動に対話活動を取り入れた授業」の特徴と意義について述べなさい。
    設題③:対話が生まれる赤ペン指導というのは、どのようなものか述べなさい。
    設題④:文学教材と説明的文章の読みの指導におけるねらい(付けたい力)はどのように異なっているのか、それぞれの特徴を述べなさい。
    設題⑤:「楽しむ読書」と「調べる読書」を指導する際の特徴を、両者の違いを対比して述べなさい。
    設題⑥:「読むこと」の学習指導を例に、診断的評価、形成的評価、総括的評価それぞれの評価活動の特徴を述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    国語科指導法Ⅰテスト対策 近大姫路大学 通信教育過程
    設題①:授業づくりに役立つ教材研究とはどのようなものか、文学教材を例に述べなさい。
    設題②:「独話(スピーチ)活動に対話活動を取り入れた授業」の特徴と意義について述べなさい。
    設題③:対話が生まれる赤ペン指導というのは、どのようなものか述べなさい。
    設題④:文学教材と説明的文章の読みの指導におけるねらい(付けたい力)はどのように異なっているのか、それぞれの特徴を述べなさい。
    設題⑤:「楽しむ読書」と「調べる読書」を指導する際の特徴を、両者の違いを対比して述べなさい。
    設題⑥:「読むこと」の学習指導を例に、診断的評価、形成的評価、総括的評価それぞれの評価活動の特徴を述べなさい。
    設題①:授業づくりに役立つ教材研究とはどのようなものか、文学教材を例に述べなさい。(p7)
    一つの教材として文学作品を用いて授業をするとなれば、まずその文学教材について確かで、豊かな解釈をし、実際にその内容をどう指導するかについて研究を深めなければならない。まずは素材研究である。その教材の文学的、言語的な特質を明らかにし、その教材の先行研究を調べ、素材そのもの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。