体育概論Ⅰ(1)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数263
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    S0608  体育概論Ⅰ  第1設題(1)

    『安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ』 評価A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ』
     現代社会において子供の体力低下による安全能力の低下が問題視されている。小学校学習指導要領では、体育科の目標として「心と体を一体としてとらえ、適切な運動の経験と健康・安全についての理解を通して、運動に親しむ資質や能力を育てるとともに、健康の保持・増進と体力の向上を図り、楽しく明るい生活を営む態度を育てる。」とある。ここに「安全」という言葉があるように、各学年の体育科の目標においても「安全」の言葉が記述されている。「安全」には、安全教育と安全管理があり、安全に関する知識、理解を深め、あらかじめ事故を起こさない、遭わない、安全な行動をとり得るような能力や態度を身につけ、これの習慣化を図ることがあげられる。では、体育の授業が取り組むべき課題とは何なのか。また、体育授業でできる教師の役割とは何なのか考えてみる。
     まず、なぜ現代社会において子供の体力の低下が進んでいるのか考えてみる。子どもの体力低下の原因は、保護者をはじめとする国民の意識の中で、外遊びやスポーツの重要性を学力の状況と比べ軽視する傾向が進んだことにあると考えらる。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。